書評/新聞記事 検索  図書新聞は、毎週土曜日書店発売、定期購読も承ります

第3347号 2018年04月14日 (土曜日)
今週の一面 新しい「知のクラフト」へ――次の時代に向けて差し出す本 鼎談 奥野克巳×石倉敏明×清水高志
書評その他 「個別性の追求」の試み――読者は書き手の息の乱れに目を凝らさなくてはなるまい 渡邉悟史
書評その他 東京2020オリンピック・パラリンピックの大会エンブレムのデザインとマーケティングを読み解く――さまざまな関係者の言説や史料を丹念に跡づけ、「エンブレム問題」の全容解明に迫る 石坂友司
書評その他 文化としてのスポーツを「読む」――スポーツに表出する教養の発信の歴史 松浪稔
書評その他 根拠の不明瞭な「ドーピング罪悪論」がはびこる現状に異議を唱える――さまざまな関心にひきつけて読むことのできる良書 高井昌吏
書評その他 社会学の革新に挑み続けたエリアス――エリアス独自の視点から記されたドイツ社会学史、戦間期のドイツ社会論としても興味深い 市井吉興
書評その他 組織の中の集団心理――効率よりも中庸を 釘原直樹
書評その他 障害学を超え出る射程――「できるように強いる社会」の対象化という課題の重要性が説得的に提示される 西倉実季
書評その他 どうすれば書作品の魅力を伝え、鑑賞の要点を共有できるか――研究者と表現者の両視点にもとづく解説 中村健太郎
書評その他 居場所としての家(ホーム)の物語――「小さな家」シリーズの原点ともいうべき本 川越ゆり
書評その他 困難な時代における一つの〈希望〉を体現――詳細な追尋によって林京子文学の重要な特色が浮かび上がっている 村上陽子
書評その他 「考えず、シンプルに」がイップスの予防・治療法だ――イップスは病院では治らない 大野秀樹
書評その他 クラシック鑑賞の入門者、愛好家、演奏家に対応可能なバランス感覚――明快かつ小気味よい語り口でツボを示してくれる 下山静香
書評その他 断絶と継続の基準を塗り替えること――「震災後の文学状況」のなか、作品をいかに読み、論じるか 泉谷瞬
書評その他 異文化へと向かう比較論と人間に対する洞察――東西の意外な接点に、読者は眼を開かれることだろう 山田仁史
書評その他 自由にこそ未来を拓く力が存在するという信念――アラブ知識人と社会の関係が見える一冊 柳谷あゆみ
書評その他 生きづらさから抜け出す技法――再決断療法の理論と実践をわかりやすく解説 諸富祥彦
書評その他 「世の中の裂け目」はいつだって開く――この類まれな「ミュージシャン、作文家」に関心を抱くすべての人の手元に置かれるべき著作 片岡大右
連載 新刊目録 3・26  ~ 4・1 編集部
連載 「歴史に学ぶ」傲慢さと「歴史を学ぶ」無力さとの落差について――『竹山道雄セレクション』(藤原書店)刊行記念シンポジウムより 稲賀繁美
連載 目覚めのキツツキは、いきなり、の巻 秋竜山






サイト限定連載

図書新聞出版
  最新刊
『新宿センチメンタル・ジャーニー』
『山・自然探究――紀行・エッセイ・評論集』
『【新版】クリストとジャンヌ=クロード ライフ=ワークス=プロジェクト』
書店別 週間ベストセラーズ
■東京■東京堂書店様調べ
1位 飛ぶ孔雀
(山尾悠子)
2位 責任について
(徐京植ほか)
3位 京都、パリ
(鹿島茂ほか)
■青森■成田本店様調べ
1位 どう見える?
生きる跡アート
(高橋弘希)
2位 下町ロケット
ヤタガラス
(池井戸潤)
3位  大家さんと僕
(矢部太郎)
■新潟■萬松堂様調べ
1位 すぐ死ぬんだから
(内館牧子)
2位 沈黙のパレード
(東野圭吾)
3位 50歳からのきくち体操
(菊池和子)

取扱い書店企業概要プライバシーポリシー利用規約